H30.6.13 高齢者多死社会の看取り-リビングウィルの勧め-

開催回

第247回

日時

平成30年6月13日(水) 15:00~17:00

講師

岩尾 總一郎 氏
(一般財団法人 日本尊厳死協会 理事長)

テーマ

高齢者多死社会の看取り-リビングウィルの勧め-

内容

2025年以降は超高齢多死時代とも言われ、地域包括ケアシステムでは、エンドオブライフケア、あるいはQOD(Quality of Death)という概念も重要だ。自分が人生の最終段階(終末期)を迎えたとき、安らかな看取り、見送りをする上で必要となるのが、自らの医療の選択について事前に意思表示しておく指示書(リビングウィル)である。

会場

日比谷コンベンションホール 千代田区日比谷公園1-4 千代田区立日比谷図書文化館内

会場の地図はこちらから御覧ください

費用

無料

参加方法

参加申し込みをされる方は、下記のお申し込みフォームにてお申し込みください。
※申し込みの手続き後、メールが自動送信されます。 そのメール本文が参加票となりますので、プリントアウトをして月例セミナー当日に受付までご提出下さい。

お申込みフォーム

医療関連サービス振興会
会員 ※必須
会員非会員
団体・会社名 ※必須 株式会社等の法人格も入力して下さい。個人の場合は、「個人」と入力して下さい。
団体・会社名(フリガナ)  カブシキガイシャ等の法人格は入力不要です。個人の場合は、「コジン」と入力して下さい。
業種 ※必須



所属部署
役職
申込者氏名(漢字) ※必須
申込者氏名(フリガナ) 
電話番号 ※必須 ※半角数字 (例:080-0000-0000)
メールアドレス ※必須 ※半角英数字 (例:xxxxx@xxxx.ne.jp)
日本医業経営
コンサルタント協会 会員
会員非会員
会員番号
備考 ※お申し込みの際にご登録いただいたメールアドレスへの今後のイベント案内が不要な方は、備考欄にその旨ご記入ください。